2800兆円を超えた世界のEC市場!アメリカ・中国は越境ECで大躍進/ドイツ小売企業の世界戦略に学ぶ

 

 

2017/10/19号

いつもお世話になっております。エスキュービズムの小島です。
近年になって経済発展と国内のIT化が著しい中国では越境ECの利用率が高く、
常にニーズや買い物の手法が変化し続けるトレンドもあって
目が離せない状況が続いています。ぜひご覧ください。

越境ECの市場規模拡大の背景と今後の展望

ECは国内の取引だけでなく、今や国境を越えたモノの売り買いを支える大切な役割を担っています。越境ECと呼ばれるこの取引は現在高い成長率を示しています。

記事を見る

ドイツの小売業はなぜ世界で戦える?合理性を追求した経営戦略とは

デロイトトーマツの調査によると、2017年の世界の小売業ランキングではアメリカの企業が3位までを独占、4位と8位にはドイツ企業がランクインしています。

記事を読む >

オンプレ、IaaS、PaaSに対応した配送管理システムの構築

配送受付にかかる時間を短縮、配送管理コストの削減、配送管理業務の簡易化など、物流コストの削減に役立ちます。

記事を読む >

サードパーティロジスティクス活用で業務を効率化・売上を増大!

サードパーティロジスティクスは輸送会社が企業(荷主)にたいして積極的に物流改善を提案することにより業務で発生する無駄を省略することができます。

記事を読む >

S-cubism ニューズレターvol.184 [2017.10.19]

株式会社エスキュービズム
〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル A館 4階

2006-2017(C)S-cubism Inc. All rights reserved.

ページ上部へ戻る