越境EC・グローバル対応
マーケット現地の商習慣にマッチするECサイト

言語から配送まで発信先の国に合わせたローカライズを実現

EC‑ORANGEの越境ECは、言語はもちろん、通貨、決済手段、配送サービスまで、現地に確実に受け入れられる形で構築できます。また、一つのECサイトで日本国内向けと海外向けに分けてデザインや商品を出し分けることも可能です。

主な特長

  • 多言語表示に対応

    フロント画面、管理画面ともに、多言語表示に対応しています。

  • 各国の通貨に対応

    対象となる国にあわせた通貨の設定が可能です。

  • 配送サービス対応(EMS, FedEx)

    日本郵便が提供するEMS(国際スピード便)やFedExなどに対応。

  • 豊富な決済手段

    クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、Diners Clubなど)をはじめ、Alipay(アリペイ)、Tenpay(テンペイ)、PayPalなどに対応

  • 国内向け/海外向けECサイトを同時に構築

    国内向け/海外向けでフロントを分けたECサイトの構築が可能。国に合わせた商品訴求を実現します。商品情報や在庫情報は統合データベースで一元管理できます。

越境EC・グローバル対応 ECサイト構築実績

EC‑ORANGEがECサイトのグローバル展開を
成功へ導きます

日本製品に興味を持つ外国人に向けて発信するECサイトは、いかに現地の商習慣にマッチした作りにできるかどうかが成功の鍵。細部に渡 りカスタマイズ可能なEC‑ORANGEなら、それを可能にします。

関連ページ

RETAIL TREND:越境EC

定番から最新トレンドまで幅広いECサイトの構築モデル

  • マルチテナント(マルチブランドEC)
  • BtoB(法人取引)
  • 越境EC(グローバル対応)
  • オムニチャネル(実店舗連携)