株式会社マードゥレクス「マードゥレクスオンライン」

株式会社マードゥレクス様「マードゥレクスオンライン」

高いカバー力と保湿力のファンデーション「女優肌」のエクスボーテ(Ex:beaute)公式サイト。エクスボーテの販売戦略やリニューアルの経緯、今後の展望などをお話しいただきました。

マードゥレクスとエクスボーテ(Ex:beaute)について

御社の設立経緯について教えて下さい

1996年、セールスプロモーション会社である(株)ジークスの一事業部として輸入雑貨の販売からスタートしました。流通形態として通信販売を選んだ理由は、売上軸ではなく商品軸(=商品のポテンシャル重視)で評価をしてもらえたからです。企画・マーケティング会社として表現力・訴求力にこだわる我々の在り方に合っていたと思います。

現在の主力ブランド “エクスボーテ(Ex:beaute)”の企画は、 TVのハイビジョン対応をきっかけに始まりました。ちょうどその頃、自社で企画したコンシーラがメイクアップアーティストとのタイアップで大成功し、プロ仕様のハイビジョン撮影用ファンデーションをコンシューマー向けに商品化することになりました。とはいえ、商品を手に取って試すことができない通販市場で、ファンデーションの魅力を伝えることは簡単ではありません。お客様に興味を持って頂けるキャッチコピー、表現方法を追及し続け、徐々にメディアを通じて商品を浸透させることができました。ブランドとしてのエクスボーテは2001年に誕生し、2004年にエクスボーテ株式会社を設立、2005年にマードゥレクスに社名変更しました。

通販、卸、店頭―3つの流通軸で支える企画力

当社の強みはなんと言っても“企画力”、そして企画を裏付ける情報収集力です。企画というのは外部からの刺激がないと成り立ちません。その刺激を得るために、通販、卸、店頭という3つの流通軸を持っています。通販ではお客様の声を直接収集することができ、卸ではバイヤーの声や大きな流れを掴むことができます。さらには店頭から最新のトレンドが入ってくる。これらの情報を多面的に組み合わせて分析し企画に反映することができるのです。一般的には複数の流通軸はカニバリゼーションを起こすと考えられがちですが、謙虚にそれぞれのチャネルに対して働きかけをしていった結果、他社に無い強みを得ることができました。

リニューアルに至るまでの経緯とOrange ECを選ばれた理由

2011年末に新しく生まれ変わった「マードゥレクスオンライン」ですが、Orange ECを導入した経緯を教えてください。

将来も見据えた妥当なコストとシステム提案

ネット通販の始まりは、ECというよりホームページでも購入できる機能をつけたサイトでした。2006年には顧客接点を持ったECサイトを再構築したのですが、ブランドが成長し商品も増えていく中で、1つの店舗として整えたいと考えていました。

株式会社マードゥレクス
代表取締役社長・前田一人様
システム企画室・海野友博様

今回のリニューアルは、数社にご提案頂いたのですが、かなり厳しく評価していましたね。その中でOrange ECは、将来を見据えた際の費用・システムを実現するためのアプローチ・拡張性が最も妥当だと感じました。

通販事業、特にネット通販はインフラ投資がかさむもの。弊社の場合、限定品購入や便利な定期購入、ステージアップ割引など、リピーター向けのサービスを実装したのですが、オープンソース(EC-CUBE)を利用することで、将来的にも企画や商品に合わせたカスタマイズを安価に行えることは、通販事業者にとって、大変魅力的だと思います。

ECサイトリプレイスプロジェクトのご感想と新しくなったサイトの効果についてお願いします。

画面越しにお客様を感じるECサイト

WEBサイトのリニューアルは、ただシステムを入れ替えるのではなく、その先でお客様が待っている、という緊張感がついて回ります。担当者としては、社内からの支援はもちろん、エスキュービズムさんともざっくばらんに同じ目線でビジネスを語ることができたので、円滑にプロジェクトを進めることができたと思います。

新しいサイトがオープンし、(会員登録をされると実感して頂けるのですが)ログイン後にお客様の名前が表示できるようになったのは嬉しかったですね。One to Oneのコミュニケーションを大切にする、マードゥレクスを象徴しています。

また、見やすいサイトにレイアウトを整理し、動画や肌診断、インタビューなどのコンテンツを強化したことで、サイト滞在時間が延びたことも成果の一つです。通販としては高価格帯の商品で、その分コアなファンの方々に支えられていますので、ファン化と購入単価の向上に結びつくサイト滞在時間の延長は重要だと捉えています。

現在の取り組みと今後の展望

最後に、現在の取り組みと今後の展望について教えてください。

総合的にお客様の美しさをサポートしていきたい

2011年4月に発売を開始したオールインワン乳液“薬用オルリッチ”は、早くも54,000本突破の大ヒットとなりました。使用サイクルが長めのファンデーションは、顧客接点の希薄化が長年の課題でした。購入しやすい価格帯で、使用サイクルも早いアイテムを導入したことで、よりお客様と早い段階で密に接することができるようになり、新たな提案をすることができるようになりました。

今後は、総合的に女性を美しくするお手伝いをしたいと考えています。アイテムとしては、ベースメイク・スキンケアに加え、アイシャドウなどのカラー物を検討しています。数ある化粧品の中で、話題や表現を追及し企画を練るのが今後の課題ですね。

また、現在BtoBを中心に補正下着を展開しています。ボディケアに関しては、今後も卸で新たな試みに挑戦していきたいですね。

企業全体としては、新たなお客様との出会いを常に意識しています。市場のダイレクトな声を反映させ、良いモノ・新しいコトを企画し、お客様に伝えていくことでファンになっていって頂きたいと思います。

◇サイト名:エクスボーテ(Ex:beaute)公式通販サイト「マードゥレクスオンライン」
◇URL:http://madrex.com/
◇運営会社:株式会社マードゥレクス様
◇ジャンル:美容・化粧品
◇開発ポイント:
会員ランク割引・プレゼント機能に加え、雑誌・新聞・Web広告とのメディア連携でプロモーション機能を充実させています。 同時に、Facebook、Twitterとの連携機能も追加し、よりマーケティング面を強化しました。

開発期間・費用・お見積もりについて、専門スタッフがお答えします。
まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ
03-6430-6732(受付時間 平日 9:30〜18:30)

ECのミライを考えるメディアのお役立ち情報