EC-ORANGE

インフラ環境・サポート

インフラ環境

大規模アクセスを想定し、クラウドサーバでの構築を前提としています。そのため、安定的な運用が望めるだけでなく、初期導入、運用保守のコストを抑えることができます。
また、クラウドサービスの特長を生かし、キャンペーンやセールなど、アクセス数の増加が求められるタイミングでインフラの増強を行うことも可能です。

サーバ構成例

膨大なデータ処理に対応できるようサーバを二重化。必要とされる情報処理を滞りなく実施することができるサーバ構成です。

無線LAN経由で管理サーバへデータ連携 / データ連携は管理サーバから一括で実施 / お客様で導入中の基幹システムや外部サービスとデータ連携

推奨クラウドサービス

  1. ニフクラ
  2. Microsoft Azure
  3. Amazon Web Services

サポート

万が一システムに問題が発生した場合、早期復旧のためにはできる限り迅速な初動対応が重要です。
いざ障害に対応しようという時に、保守契約を結んでおらず、自社内にシステム環境情報もない場合、対応に着手するまでに余計な時間がかかり、早期復旧は望めません。それだけでなく、システムが止まっている間の損失額は時間に比例して膨らんでいきます。

様々な外部サービス連携を伴う複雑なシステム環境では、障害リスクが高まるだけでなく、復旧までの時間もその分長くなる傾向にあります。システムを安定稼働させるためには、問題の芽をあらかじめ摘み取り、 “転ばぬ先の杖” となる保守契約が欠かせません。

システムの安定稼働を監視し、いざという時の被害を最小限に止めるための様々な保守・サポートサービスをご用意しています。
万が一に備えた保守契約をご検討ください。

保守サービスの種類

アプリケーション保守

EC-ORANGE業務機能一式(アプリ・管理画面)、およびカスタマイズプログラム(アプリ・管理画面・初期カスタマイズ)に関して、以下の保守対応を実施します。

  • 障害調査対応
  • アドバイス対応
  • アプリケーション仕様確認
  • 文言・画像の修正
  • 予防保守
  • 機能/システムの追加提案

システム監視サービス・サーバー保守

サーバーの本番稼働向けインスタンスを対象とし、サーバの監視を行います。監視は24時間、365日対応です。

  • システム運用監視
  • セキュリティー報告
    リソース報告
  • 再発防止の検討
  • インフラ増強対応
  • インフラ障害対応
  • サーバー証明証管理
  • セキュリティ状況の確認
  • 既知の脆弱性への対応
  • セキュリティ対策の増強

大規模ECサイト構築についてのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

フォームからお問い合わせ メールアイコンお問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ電話受付: 平日 9:30 - 18:30 電話アイコン03-6432-0346