• このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスにPepper(ペッパー)がやってきた ~充電編~

エスキュービズムにやってきたペッパー。

開封編に続き、いよいよペッパーに命を吹き込みます。(いわゆる充電)

開封直後のペッパーさん

ペッパーの充電ケーブルを取り出す

ペッパーの命、電源。早速接続を・・・

っと思ったら、電源ケーブルが見当たらない。箱の中をもう一度探ってみると、

ありました。梱包箱の左上隅に格納されていました。

充電ケーブルの箱も鮮やかな青。

白いケーブルなんですね。

見たことのない端子です。

ペッパーの膝と腰のストッパーを外す

スタートガイドに従い、腰と膝のストッパーを外します。

ストッパーにより、可動域が制限されている模様。

首の後ろのシリコン部分が開くようになっています。


ガバッと開きました。


でてきた赤いボタンは、押しちゃいけない感がすごい。


ボタンは押さずに、紛失防止のために外したストッパーを差し込みます。

ストッパは紛失した場合でも購入できないようなので、無くさないように。

ペッパーに充電ケーブルを接続する

電源の口は、後ろ側にありました。

装着完了。

ちなみに充電中ペッパーは移動しないよう制御がされているみたいです。


アダプタが赤く点灯しました。これで無事充電できているようです。

命が吹き込まれている最中のペッパー。

その表情は堅い。

ちなみにペッパーをフルで充電する場合の所要時間は「6時間」とのこと。

続いては、いよいよペッパー起動編。

乞うご期待!

関連記事

記事に関連するサービス
  • EC-ORANGE

S-cubism ニュースレター登録

S-cubism ニュースレターとは

アーカイブ

ページ上部へ戻る