• このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリの金融新事業「メルペイ」発表!モバイル決済事業に参入?

フリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリが、金融関連の新事業会社を設立、代表取締役に元グリー取締役の青柳氏が就任すると発表しました。
11月に「メルカリNOW」をリリースしたばかりのメルカリですが、今後本格的にモバイル決済事業に参入するのではないかと予想されます。

株式会社メルカリは、青柳直樹が11月28日付で金融関連の新規事業を行う株式会社メルペイ(メルカリ100%子会社)の代表取締役に就任しましたのでお知らせいたします。
参考:メルカリ、青柳直樹が金融関連の新規事業を行うメルペイ社の代表に就任
https://about.mercari.com/press/news/article/20171204_merpay/

近年、急激にCtoC-EC市場が拡大しており、「平成28年のネットオークション市場規模は、10,849億円(うち、CtoC部分3,458億円)、フリマアプリ市場規模は3,052億円(経済産業省「平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」より)」と言われています。

CtoCアプリ利用者の9割がメルカリを利用しているという調査結果もあり、メルカリ利用者がメルペイの普及に一役買うと考えられます。

参考:https://honote.macromill.com/report/20170523/

関連記事

アーカイブ

S-cubism ニュースレター登録

S-cubism ニュースレターとは

ページ上部へ戻る