触れる動画TIG commerce(ティグコマース) 触れる動画TIG commerce(ティグコマース)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EC-CUBEをカスタマイズしたパッケージ、Orange EC
独自のECサイトを構築する時に、
儲かるサイト!として以下のポイントを考えています。

① 創りっぱなしではない!運用面まで考え売上アップ!
⇒Orange ECはSEO対策がばっちり、メルマガ配信もできます。

② 楽天・Yahoo!と連携して売上アップ!
⇒Orange ECでは、楽天・Yahooなどの支店と在庫連動できます。

③携帯サイトで売上アップ!
⇒Orange ECでは、モバイルサイトの運営が可能です。

ECサイトを運営するにあったて、このようなポイントが非常に重要だと
富士通総研「インターネットショッピング2008」の調査でもわかります。

1600ユーザを対象に行われたこの調査によると、
1年間でネットショッピングを利用した人の平均買物額は12万円を超えているそうです。

購入アイテムは、書籍・雑誌をはじめ、ファッション関連、音楽関連が続きます。

ここで注目したいのが、どうゆう経路でどのサイトで買っているか!です。

直近では約50%のユーザが楽天・ヤフーショップを利用しています。
(Orange ECのポイント②で上手に在庫を管理することは必須ですね!)

 一方35%超のユーザが直近で利用したサイトは、新規ネットショップだと言うのです。
新規ショップを見つけた手段は
      1位 サーチエンジンで検索
      2位 モールで検索
      3位 メルマガ・メールDM

ここでOrange ECのポイント①の運用対策が重要だとわかります!

メルマガやDMも利用したことのあるショップから、
そうでないショップから合わせて2割以上が購入のきっかけと挙げており、
効果があるとの結果。

ユーザに見つけて貰うために、SEO対策をし、
興味を持ってもらうために、メルマガを送り、
まさに創りっぱなしではなく、運用次第で顧客を開拓できていくのです。

さらにPCだけでなく、モバイルショッピングも利用している人は、25%超だそう。
ここでもOrange ECのポイント③、携帯サイトで更なる顧客が見込めます。

あとはそのECサイトならでは、の魅力も十分必要ですよね^^
ユーザは価格の他に、そこでしか買えない、ポイント特典などをみて購入しているそうですし!

私たちはEC-CUBEのカスタマイズパッケージ「Orange EC」で、ユーザに喜ばれる、
オリジナルECサイト構築のお手伝いができればと思っています!

関連記事

エスキュービズムニュースレター!
記事に関連するサービス
  • EC Orange
Orange EC 導入事例
店舗のミライ塾
デジタルマーケティングの 事例、ノウハウ情報メディア [デジmag]
TIG commerce:触れる動画でリテール業界の次世代デジタルマーケを実現
EC用語集
お役立ち資料ダウンロード

アーカイブ

ページ上部へ戻る