• このエントリーをはてなブックマークに追加

EC-CUBEは、改めて言うまでもなく「オープンソース」で公開されている。

導入コストが「安そう」という理由で、かる~いキモチで始める方は多いようだ。

別に悪いわけじゃないが、導入コストが安くなるかどうかは、どのようなショッピングサイトを作成するのかと、技術的な対応ができるのかどうか次第。

当たり前だが「複雑なサイト」を「プログラムやデータベースを全くわからない」人が創ろうとすればお金がかかる。
EC-CUBEの開発コミュニティサイトを見ていると、どうもこう、、、初歩的な質問が多く、他のオープンソースコミュニティと少し雰囲気が違う。

決して悪いわけじゃなく、それだけ EC-CUBE が「オレでもやってみよう」と思わせるだけの魅力があり、ハードルが低い(ように見える)のだろうなと、思う。

関連記事

アーカイブ

S-cubism ニュースレター登録

S-cubism ニュースレターとは

ページ上部へ戻る