• このエントリーをはてなブックマークに追加

Click&CollectによりeBayからArgosへのアクセスが28パーセント増加

Click&Collectパートナーシップによって10月から11月にかけ、eBayからArgosへの口コミによ

るアクセスが28パーセントも増加しました。
9月にeBayはイギリスのディスカウントストア、Argosの店舗での商品受け取りを可能にする契約を結びました。これによりオンライン顧客は街の大通りに恒久的な足場を確保することが可能になります。

Argosでは現在口コミによるアクセスが25パーセントを占めており、eBayからのものが11パーセントに上ります。これは11月では60万アクセスに相当します。
これはウェブ調査会社 SimilarWebの調査によるもので、eBayからArgosへの口コミによるアクセス増加は28パーセントに達します。
これが完全にClick&Collectによるものとは言えませんが、大きな影響を及ぼしたことは確かです。
このサービスはArgosの150店舗で実施されており、eBayで出店する以下のような企業の商品が引き取り可能となっています。

Click&Collect人気の高まり

こうしたサービスが買い物客の人気を集める中でeBayがこのような提携を行ったことは驚くことではありません。

Argosはイギリス第三位のeコマース小売りで売上の42パーセントがオンラインによるものです。Argosのオンラインで購入、店舗で引き取りサービスは2012年第4四半期のオンライン売上の31パーセントを占めています。
8月に行われたEconsultancyの調査では消費者の63パーセントが過去12か月間で最低一回は購入をオンラインで行って店舗で引き取っています。月に一度は行う消費者は16パーセントです。

オンラインで購入後店舗で引き取る頻度は?

eBayがクリスマス商戦に合わせてオフラインへの狙いを定めています。
2011年にeBayはロンドンのオックスフォード・ストリートにQRコードで簡単に商品を購入できる期間限定店舗を出店しました。
店内にはレジはなく、スマホのQRコードスキャナでQRコードをスキャンした顧客をeBayのウェブサイトの支払ページに誘導するというものでした。
2012年にはCovent Gardenに似たような店舗を出店しましたが、その時にはaugmented reality(バーチャルリアリティの一種。人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張された現実環境)を加えた形で実施しました。
このアイデアにはクリスマスプレゼントへのインスピレーションを喚起する目的もありましたがeBayのモバイルアプリの幅広さを見せつけるものでした。
eBayは2012年のクリスマス商戦の売上の3分の1はモバイル経由であると予測しました。しかしファッションや家財品についてはさらに高い数字を予測していました。

この記事はeBay referral traffic to Argos up 28% thanks to click-and-collectをOrange Blogが日本向けに編集したものです。

関連記事

記事に関連するサービス
  • EC-ORANGE
Orange EC 導入事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
ORANGE MA
ECのミライ塾
EC用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
店舗スタッフの動画投稿から販売につなげる動画コマース「TIG commerce(ティグコマース)」
エスキュービズムのオウンドメディア構築/運用
MA・DMPツール 導入/運用支援

アーカイブ

ページ上部へ戻る