• このエントリーをはてなブックマークに追加

Cloud Days Tokyo 2016で初お目見え!LenovoバージョンのPOSレジとは?

2016年3月10・11日にザ・プリンスパークタワー東京で開催の「Cloud Days Tokyo 2016」。クラウド、ビッグデータ、モバイル&ウエアラブル、セキュリティ&ガバナンス、IoTなどの最先端ICTの専門展示会です。
エスキュービズム・テクノロジーはレノボ・ジャパン様のブース(小間番号 3201)に「免税セルフレジ」を出展しています。
この展示会で初お目見えとなる、レノボ・カラーの免税セルフレジです!

同時期開催のリテールテック2016では青い筐体の免税セルフレジを展示中ですが、Cloud Daysでは黒と赤のLenovoカラー。
黒と赤の配色が、なんだかちょっと和風の趣です。和風小物の雑貨店などにもマッチしそうです。
お店の雰囲気やコーポレートイメージに沿ったカスタマイズが、1台から可能となっています。

★モニターはLenovoのThinkPad10を使用しています!コンパクトな10インチモニターのタブレットPCに、免税POSレジを搭載しました。

また、レノボ・ジャパン様のセミナーコーナーでは14:00からと17:00からの二回、「インバウンド対策としてのタブレット活用方法」と題してミニセミナーを行いました。

外国人観光客がどのような手順で免税でのお買い物をしているのか、ベトナム人のトゥンさんの体験を元に説明。手順の多さが店舗内の行列や混雑を引き起こし、売上機会の損失につながっている課題としてあげ、解決の手段として「免税セルフレジ」をご紹介いたしました。

免税処理の一部を自動化できる「免税セルフレジ」に、注目が集まっていました。

「Cloud Days Tokyo 2016」は3月11日(金)まで!ぜひご来場ください。

▽イベントの概要はこちらから
http://tech.s-cubism.jp/seminar/detail/160310.html

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る