ウェビナー案内 ウェビナー案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天が育児の無料雑誌とグルメの有料雑誌を
年内に相次いで創刊します。

もちろん「楽天市場」で取り扱う商品も紹介し、
楽天市場の強化をするべく、
紙媒体から新規顧客をネットに誘導する狙い。

カタログ本を眺めながらページをめくる作業は
慣れ親しんだ楽しさがありますよね。
そして気に入ったものをQRコードから
携帯で直ぐに購入できる、という利便性も◎。

そして最近若い人たちの間では、
ファッション雑誌の発売日に、ページをチェックし、
欲しい商品をすぐにwebで探し購入する、
という行為をする人が非常に多いそうです。

つい少し前までは、
まずはショップリストでお店に電話確認して、
お取置きをして、試着をして、購入、

という数日掛かっていた行為が、たった数分で完了しているそう・・・

紙媒体でみる→(web検索)→ECサイト購入、とは
もはや慣れた行為になってきているのでしょう。

web→webだけの誘引ではなく、
多媒体からwebへ誘引というのもECサイトを運営していくにあたって、
有効な方法の一つですね!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る