• このエントリーをはてなブックマークに追加

独自のコンセプトで成功するECサイト~お米の通販サイト

先日、お米の消費量が減っているという話題をTVで見ました。
お米は炊くのに時間がかかるのという理由もあり、麺類・パン類を食べる機会が激増、つまり日本人のお米離れが進む中、一方ではお米が売れない、お米農家の方たちは(重労働なのに)稼げない、それによって働き手も不足している、という状況だそうです。

TVでは一般家庭でのお米の購入(入手)先のデータが出ていましたが、1位がスーパーなど食料品店、2位が親戚などからもらう、3位はネットスーパーだそうです。重いので自分で運ぶのが大変、定期的に必要になる、ネットでは豊富な種類から選べて楽しい、などの理由でネットスーパーでお米を購入する人が増えているようです。

商品価格で勝負しているサイト、取扱商品数の豊富さで勝負しているサイトなど、お米を扱うECサイトは数多く存在しますが、ちょっと変わったコンセプトで販売しているサイトを調べてみました。

全国のお米生産農家が集まるお米通販サイト「おこめナビ」

http://www.okomenavi.jp/

全国のお米農家から直接、産地直送でお取り寄せすることができるサイト。流通コストのかからない低価格(お米生産者の出荷価格)で、農家の顔が見える安心なお米を購入できる、非営利団体TINAが運営するサイトです。お米生産者に販売・プロモーション機会を提供し、購入者からの感想・アドバイスといった交流によるモチベーションアップを図るという点に重点を置いています。

お米の種類、栽培方法、炊き方などお米に関するコンテンツも豊富で、定期購入などの機能もあります。おもしろいのはお裾分け機能(購入特典)。お米を買っていただいた方に、農家の方からちょっとした作物などもオマケがついている商品がチラホラあります。ネットショップという機械的なやりとりで終わらず、ちょっとしたコミュニケーションが芽生えるのもコンセプトにあっていて良い工夫だと思います。

内祝いの「八代目儀兵衛」

http://www.okomeya.net/gift/

「米本来のうまさを知ってもらいたいという思いで米屋が手掛けた“米”料亭~八代目儀兵衛」の運営会社のECサイト。"お米の素晴らしさや、それを主とする日本人の食文化、食事スタイルの素晴らしさをもう一度多くの人に伝えたい"というコンセプトを会社全体で打ちたてています。「八代目儀兵衛」は多くの雑誌/メディアにも取り上げられていて、先日、京都の八坂神社のあたりへ行ったときも行列ができていました。

こちらのサイトは訪れた瞬間に華やかな雰囲気が伝わります。内祝いとしてお米を贈る、というシチュエーションに絞ったお米ギフトのサイトですが、なんといってもオリジナリティあふれる商品が魅力的。上質はもちろんのこと、贈答用のお米ということでパッケージが色鮮やかで高級感漂う、洗練された商品がとても独創的で、12色の風呂敷+12種類のお米がセットになった十二単シリーズなど、贈った側も幸せな気持ちになりそうです。

こちらのサイトでは先月、お米をより美味しく味わえるように独自開発した「ごはんのお供」シリーズをリリースしたようです。米油を塗り焼き上げた佐賀県有明産の塩のり、八代目儀兵衛に代々伝わるレシピで仕上げたちりめん山椒など、お米だけ売れれば良いというのではなく、上質なお米にあう上質な「ごはんのお供」によってトータルな満足感を提供し、お米文化の発展に貢献したいという気持ちが表れています。

日本一おいしいお米通販の一等米専門店「江戸の米蔵」

http://www.komegura.jp/

こちらのECサイトは、「日本一美味しいお米をお届けします」と打ち出しているとおり、とにかく品質にこだわったお米専門店。
日本一のお米をお届けするために、"お米マイスターとサイト関係者で実際にお米を食して産地銘柄を選出、食味鑑定と合せてお米マイスターによる品質鑑定、選び抜かれた産地銘柄から更にその年一番出来の良かった良質の地域を選び、その中でも品質の良い一等米だけを使用、これらの二つの鑑定と二つの厳選を経たお米を、五ツ星お米マイスターがお米本来の美味しさを120%引き出すための精米を行います"、、という徹底ぶり。

商品を厳選しているので商品数はさほど多くはないようですが、化粧箱や桐箱に入った贈答用、ゴルフコンペのような景品用の商品などいくつかバリエーションがあり、また、一等米を更に美味しくいただくための炭・箸・水、こだわりの味噌や天然塩なども扱っています。

-----

いかがでしょうか。同じお米の通販サイトでも、サイトコンセプトや特徴が様々ですね。
安さ、安心、便利、農家との交流、喜ばれる気持ち、お祝いの表現、最高級の品質、幸せな時間、、、商品の付加価値・ユーザに提供したいものも様々。

お米・食品に限らず、他の商材のECでも参考になりそうです。

食品・スーパーも含め多数のECサイト構築実績「Orange EC」
ECサイトのマーケティング、ビジネスモデルなどのご相談も!
https://ec-orange.jp/

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る