• このエントリーをはてなブックマークに追加

Orange ECの魅力シリーズ。
今回は、Orange ECの強み「安心と信頼性①トラブルが起きない」について。

 

前回、オープンソースのEC-CUBEをカスタマイズしているから
費用を抑えられて合理的、というお話をしました。
でもオープンソースって何だか不安…
そう感じてはいませんか?

 
ネットショップのシステムは、配送先の住所や氏名、クレジットカード情報も扱うので、
これら個人情報は慎重かつ厳重に管理しなければなりません。
また、管理権限を持つ人が増えて人為的ミスが起こったり、
アクセス数が増えてシステムが不安定になったり…
そんなサイトではユーザへの信頼性が低下してしまいます。

 
ネットショップを運営するうえで、最も気をつけなければならないのが個人情報の扱い。
特にクレジットカード情報の漏洩は重大なトラブルとなる可能性があります。
Orange ECでは、クレジットカード情報をサイト内で保有しません
クレジットカード決済は決済代行会社に任せ、
カード番号をデータベースに保存しないことで、
そもそも「データが漏洩しない」仕組みになっています。
(決済会社については、ECCUBE決済サービスに一覧が載っています。)

 
また、ショップ運営者の操作によって個人情報が流出しないように、
担当者の権限によって扱えるメニューに制限を設けることが可能です。

 

 
このように、Orange ECは必要ない情報を「持たない」「見れない」仕組みにすることで、
トラブルの発生を未然に防いでいます。

 

>> Orange ECの強み2 「安心、信頼性」

https://ec-orange.jp/product/

関連記事

記事に関連するサービス
  • EC-ORANGE
Orange EC 導入事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
ORANGE MA
ECのミライ塾
EC用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
店舗スタッフの動画投稿から販売につなげる動画コマース「TIG commerce(ティグコマース)」
エスキュービズムのオウンドメディア構築/運用
MA・DMPツール 導入/運用支援

アーカイブ

ページ上部へ戻る