貴社のオムニチャネル化は完了していますか?その答えをエスキュービズムが持っています。激動の小売業界で生き抜くための真のオムニチャネル化を実現します。 貴社のオムニチャネル化は完了していますか?その答えをエスキュービズムが持っています。激動の小売業界で生き抜くための真のオムニチャネル化を実現します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Eコマースショップ設立のヒントが得られるおススメサイト

一般にゼロからEコマースショップを始めるというのは思っている以上に大変なことで、ショップ設立にあたって何かしらの

インスピレーションを得ることがカギとなってきますが、ここではEコマースショップ設立のヒントが得られる4つの例を紹介していきたいと思います。

SHOPPIES

SHOPPIESはユーザーの利用しやすさやサイトデザインをもとに「最優秀新規参入Eコマースサイト賞」を発表するサイトです。具体的には優良サイトが利用しているプラットフォームなどを公開しつつグレード分けをして評価し、それぞれのサイトの短評も記載しています。
shioppies

(引用元:http://shoppies.net/

Cat Craze

Cat Crazeは多くの種類のテンプレートから自分のEコマースショップにピッタリの物を選ぶことが出来ます。各サイトのデザイン作成元はもちろん、使用プラットフォームなどの情報も掲示され、サイト訪問者もそれぞれのサイトにレーティングを付けることが出来ます。加えて各テンプレートがどのカテゴリー(電子機器・ファッション等)に当てはまるかも表示されます。

cartcraze

(引用元:http://cartcraze.com/

Inspect Element

Inspect Elementのコンテンツはどちらかというとウェブサイトデザイナー向けですが、それでも掲載記事の中にはEコマースサイトを作成する上でヒントになるアイデアが満載されています。
inspect

(引用元:http://inspectelement.com/

Shopify & Bigcommerce

Eコマースの2大プラットフォームであるShopifyBigcommerceには、便利なプラグイン機能がたくさん用意されています。Shopify Theme Storeには55種類のテーマに渡って140個のスタイルが利用でき、自分のオンラインショップにマッチしたものが必ず見つかるはずです。同様にBigcommerceも有料・無料ともに様々なテーマが用意されています。
shopify

(引用元:https://www.shopify.com/online

この記事は4 Great Places to get Inspiration for your new ecommerce storeを海外小売最前線が日本向けに編集したものです。

関連記事

エスキュービズムニュースレター!
記事に関連するサービス
  • EC Orange
Orange EC 導入事例
店舗のミライ塾
デジタルマーケティングの 事例、ノウハウ情報メディア [デジmag]
貴社のオムニチャネル化は完了していますか?その答えをエスキュービズムが持っています。激動の小売業界で生き抜くための真のオムニチャネル化を実現します。
TIG commerce(ティグコマース):触れる動画でリテール業界の次世代デジタルマーケを実現
EC用語集
お役立ち資料ダウンロード

アーカイブ

ページ上部へ戻る