• このエントリーをはてなブックマークに追加

(後編)メーカー系ECサイトの戦略設計 ~ブランディングコマース

メーカー系ECサイトの戦略設計 ~ブランディングコマース

前回に続き、「メーカー系ECサイト」についての続きです。

自社商品の企画開発に貢献

◇コミュニケーションの容易さを活用

レビュー機能、口コミ機能、掲示板といったWebのコミュニケーション特性を利用して、
店頭接客ではわからなかった隠れたニーズを発見をすることもあります。

小売業者を挟まず、タイムラグもなく自社商品に対するフィードバックが得られ、
こういったお客様の声を反映した商品企画開発が可能になります。

◇テストマーケティングの場としての活用

また、メーカー系ECサイトはテストマーケティングの場としても活用できます。

「こんな商品、売れるかな?」売れる確証がない商品があった場合、
ECサイト上で試験的に販売するという方法はやはり一番低リスク・低コストです。

ECサイトを商品企画に活用した成功例がワコールの「胸を小さく見せるブラ」です。

下着メーカーのワコールでは、
一見意外とも思えた「大きな胸を小さく見せたい」というお客様の声を元に
「胸を小さく見せるブラ」という商品を開発し、
売れるかどうか不安な面も残しつつもまずはECサイト上限定で試験的に展開したところ、
予想をはるかに超えた注文が殺到し、初回販売分は1週間で完売したそうです。

----------

このように、メーカー系ECサイトとリテーラー系サイトでは、
目的、戦略、活用方法など様々な面で違いがあります。

ただECサイトを作るだけではなく、戦略をたて、実行できるサイト作りが必要なのです。

自社商品のECサイト構築でお困りの企業様、
メーカー系ECの実績も豊富なOrange ECにぜひご相談ください。

▽大規模ECもモールもお任せ!オープンソース+あんしんのECサイト構築「Orange EC」
https://ec-orange.jp/

関連記事

アーカイブ

S-cubism ニュースレター登録

S-cubism ニュースレターとは

ページ上部へ戻る