ウェビナー案内 ウェビナー案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週末は、EC-CUBEのセミナー&EC-CUBE制作パートナー様の懇親会に参加。

新しい発見もあったし、競合というより良きライバルといった感じで楽しくお酒が飲め、とっても良い刺激を受けました。

さてさて、今週からは EC-CUBE の UTF-8化。

ポイントは、

 【1】 ファイルの文字コードを全て UTF-8化
 【2】 mb_convert_encodingなど、内部的に文字コード変換をしている箇所の修正
 【3】 サーバ(特にDB)設定

の2つだろう。
といっても【1】はカンタンな話。

【2】の箇所を丁寧に追っかけてつぶしていけば完了すると思われる。
株式会社ロックオン様からのアドバイスで CSV周辺 の処理が要注意か?

【3】もけっこうハマる可能性がある。サーバによってはDBの文字コードを ujis から変更できない可能性もあるので、この場合に正しい挙動をしてくれるかは未知数だ。

苦労はするだろうが、UTF-8化はできそうな気がしている。で、できれば今後はUTF-8バージョンを標準にしたい。
問題は、先週のセミナーでも何度か話題に挙がっていたが、バージョン管理かな?

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る