• このエントリーをはてなブックマークに追加

「ロジクラ」が「STORES.jp」と連携を開始。進化を遂げる物流オペレーション

 クラウド在庫管理システム「ロジクラ」が「STORES.jp」の受注データに対応すると発表しました。これにより「STORES.jp」での受注情報を「ロジクラ」に読み込ませ、商品のピッキング、検品の作業をiPhoneで行うことができるようになります。
 「STORES.jp」での受注情報から「未発送」のものを自動で検出し、出荷情報としてロジクラにインポートすることができるとのこと。読み込んだ出荷情報を利用して、iPhoneアプリでのバーコードを読み取り検品から送り状の発行作業までを行うことが可能になります。

クラウド物流サービスが実現する通販事業者の効率化

 今回の連携によって、「ロジクラ」と「STORES.jp」を利用しているユーザーは物流オペレーションや在庫管理が、より効率的に運用されることになります。また、現在「ロジクラ」を使用しているユーザーには、「STORES.jp」とのデータ連携を通知し、新しい販売チャネルとしての「STORES.jp」への送客も行われます。
 通販事業者が「ロジクラ」を利用することで、複数のカートシステムやオンラインショップの一元管理できるようになることを目指したこのサービス。従来のカートシステムを複数管理できる便利さだけではなく、新ストア開店時にも大きな戦力となってくれることでしょう。

 今回のような、オンラインストアとクラウド物流サービスとの連携は、通販事業者の出荷作業の効率化を大きく推し進めます。「ロジクラ」は今後1年で国内の大半のカートシステム、オンラインストアとのデータ連携を目指し、2年後からは越境ECへの対応も目指しているとしており、その発展に注目が集まっています。

参考:クラウド在庫管理ソフト「ロジクラ」が「STORES.jp」と連携、「STORES.jp」での物流作業はスマホで完結
http://tsuhan-ec.jp/news/archives/106563

関連記事

記事に関連するサービス
  • EC-ORANGE
Orange EC 導入事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
ORANGE MA
ECのミライ塾
EC用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
エスキュービズムのオウンドメディア構築/運用
MA・DMPツール 導入/運用支援

アーカイブ

ページ上部へ戻る