• このエントリーをはてなブックマークに追加

ささげ業務をAIで効率化!SASAGE.AIがアパレル事業者の課題を解決

2018年12月株式会社メイキップではささげ業務(撮影・採寸・原稿作成)の効率化を図るクラウドサービス「SASAGE.AI」の提供を開始しました。

ECサイトの運営を日々おこなう上で、重要な業務が「ささげ業務」です。
ささげとは、

  • 撮影(さつえい)=商品画像の撮影をおこなう
  • 採寸(さいすん)=商品のサイズを測る
  • 原稿(げんこう)=商品紹介の原稿をつくる

のそれぞれの業務の頭文字をとった言葉です。

ささげは、実際に商品を手に取って確認することができないECサイトにおいて「お客様に商品を紹介する」大切な業務ですが、膨大な商品を一つずつ撮影し、採寸し、原稿を作るささげ業務は、思ったよりも時間がかかるものです。

ささげ業務をどのように効率化するか、ECサイト運営者にとっては重要な課題でした。

AIや画像解析を活用したSASAGE.AIとは

画像出典:https://sasage.ai/

株式会社メイキップが提供を開始した「SASAGE.AI」は、撮影された商品をAIによって画像解析を行い、以下の情報を自動的に生成するものです。

  1. モデル着用画像
  2. 身幅や袖丈などの洋服各部位の長さ
  3. 商品の説明文

クラウド上でこれらを自動的に生成するため、ECサイトのささげ担当者は別の業務に当たることもできます。

利用料金は従量課金制で、初期費用は無料、モデル画像生成は600円(1画像あたり)、採寸は50円(1画像あたり)、商品説明文200円(1画像あたり)となっています。

アパレル商品のトップス、ボトムス、ワンピースなど、現在の提供範囲は決まっていますが、今後は拡大していく予定ということです。

解析するための画像を撮影する必要はありますが、これまでのようにモデルに着用させて何カットも用意する必要はありません。

今後もサービス内容をバージョンアップしていくと発表されており、ECサイト運営の課題解決の一助となる技術になる可能性は非常に高いといえます。

参考:https://makip.co.jp/766.html

PR:大規模ECサイトなら「EC-ORANGE」。お客様にECサイト運営のノウハウをお伝えしています

関連記事

記事に関連するサービス
  • EC-ORANGE
Orange EC 導入事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
ORANGE MA
ECのミライ塾
EC用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
エスキュービズムのオウンドメディア構築/運用
MA・DMPツール 導入/運用支援

アーカイブ

ページ上部へ戻る